SAP-C01-JPNコンポーネント 資格取得

NewValidDumpsにたくさんのIT専門人士がいって、弊社の問題集に社会のITエリートが認定されて、弊社の問題集は試験の大幅カーバして、合格率が100%にまで達します。弊社のみたいなウエブサイトが多くても、彼たちは君の学習についてガイドやオンラインサービスを提供するかもしれないが、弊社はそちらにより勝ちます。NewValidDumpsは同業の中でそんなに良い地位を取るの原因は弊社のかなり正確な試験の練習問題と解答そえに迅速の更新で、このようにとても良い成績がとられています。 あなたはそれをやったことができましたか。NewValidDumpsのAmazonのSAP-C01-JPNコンポーネント試験トレーニング資料は成功したいIT職員のために作成されたのです。 AmazonのSAP-C01-JPNコンポーネント試験に合格することは容易なことではなくて、良い訓練ツールは成功の保証でNewValidDumpsは君の試験の問題を準備してしまいました。

AWS Certified Solutions Architect SAP-C01-JPN Amazonの試験はどうですか。

NewValidDumpsはとても良い選択で、SAP-C01-JPN - AWS Certified Solutions Architect - Professional (SAP-C01日本語版)コンポーネントの試験を最も短い時間に縮められますから、あなたの費用とエネルギーを節約することができます。 NewValidDumpsを選んび、成功を選びます。NewValidDumpsのAmazonのSAP-C01-JPN 出題内容試験トレーニング資料は豊富な経験を持っているIT専門家が研究したもので、問題と解答が緊密に結んでいるものです。

あなたはキャリアで良い昇進のチャンスを持ちたいのなら、NewValidDumpsのAmazonのSAP-C01-JPNコンポーネント「AWS Certified Solutions Architect - Professional (SAP-C01日本語版)」試験トレーニング資料を利用してAmazonの認証の証明書を取ることは良い方法です。現在、AmazonのSAP-C01-JPNコンポーネント認定試験に受かりたいIT専門人員がたくさんいます。NewValidDumpsの試験トレーニング資料はAmazonのSAP-C01-JPNコンポーネント認定試験の100パーセントの合格率を保証します。

Amazon SAP-C01-JPNコンポーネント - その権威性は言うまでもありません。

NewValidDumpsは優れたIT情報のソースを提供するサイトです。NewValidDumpsで、あなたの試験のためのテクニックと勉強資料を見つけることができます。NewValidDumpsのAmazonのSAP-C01-JPNコンポーネント試験トレーニング資料は豊富な知識と経験を持っているIT専門家に研究された成果で、正確度がとても高いです。NewValidDumpsに会ったら、最高のトレーニング資料を見つけました。NewValidDumpsのAmazonのSAP-C01-JPNコンポーネント試験トレーニング資料を持っていたら、試験に対する充分の準備がありますから、安心に利用したください。

弊社のAmazonのSAP-C01-JPNコンポーネント試験問題集を買うかどうかまだ決めていないなら、弊社のデモをやってみよう。使用してから、あなたは弊社の商品でAmazonのSAP-C01-JPNコンポーネント試験に合格できるということを信じています。

SAP-C01-JPN PDF DEMO:

QUESTION NO: 1
組織は、VPCで起動された単一のインスタンス上でWordpressブログとjoomla
CMSをホストすることを計画しています。組織は、アプリケーションごとに別々のドメイン
を持ち、Route
53を使用してそれらを割り当てることを望んでいます。組織には、前述のようにそれぞれ2
つのアプリケーションを持つインスタンスが約10個ある可能性があります。インスタンスを
起動している間、組織は2つの別々のネットワークインターフェイス(プライマリ+
ENI)を構成し、そのインスタンスに2つのエラスティックIPを使用したいと考えました。
エラスティックIPの数が制限されているため、エラスティックIPではなくAWSのパブリック
IPを使用することをお勧めしました。組織にどのような行動を勧めますか?
A.私はその提案に同意しますが、組織は異なるパブリックIPに対してそれぞれのENIで別々
のサブネットを使用するべきです。
B.1つのインスタンスに複数のENIがあり、AWSが複数のENIを持つインスタンスにパブリッ
クIPを割り当てないため、エラスティックIPのみを持つことが必要なので同意しません。
C.AWS
VPCはパブリックIPをENIに添付していないので、同意しません。そのため、ユーザーはエ
ラスティックIPのみを使用する必要があります。
D.提案に同意します。組織はRoute
53でDNSを使用する予定であるため、AWSのパブリックIPを使用することをお勧めします

Answer: B
Explanation
A Virtual Private Cloud (VPC) is a virtual network dedicated to the user's AWS account. It enables the user to launch AWS resources into a virtual network that the user has defined.
An Elastic Network Interface (ENI) is a virtual network interface that the user can attach to an instance in a VPC. The user can attach up to two ENIs with a single instance. However, AWS cannot assign a public IP when there are two ENIs attached to a single instance. It is recommended to assign an elastic IP in this scenario. If the organization wants more than 5
EIPs they can request AWS to increase the number.
http://docs.aws.amazon.com/AWSEC2/latest/UserGuide/using-eni.html

QUESTION NO: 2
AWS CloudFormationのどのステータスが失敗状態を表しますか?
A.ROLLBACK_IN_PROGRESS
B.DELETE_IN_PROGRESS
C.UPDATE_COMPLETE_CLEANUP_IN_PROGRESS
D.REVIEW_IN_PROGRESS
Answer: A
Explanation
ROLLBACK_IN_PROGRESS means an ongoing removal of one or more stacks after a failed stack creation or after an explicitly canceled stack creation. DELETE_IN_PROGRESS means an ongoing removal of one or more stacks. REVIEW_IN_PROGRESS means an ongoing creation of one or more stacks with an expected StackId but without any templates or resources.
UPDATE_COMPLETE_CLEANUP_IN_PROGRESS means an ongoing removal of old
resources for one or more stacks after a successful stack update.
http://docs.aws.amazon.com/AWSCloudFormation/latest/UserGuide/using-cfn-describing- stacks.html

QUESTION NO: 3
あるメディア会社は、30
TBのデジタルニュースビデオのリポジトリを持っています。これらのビデオは、オンプレ
ミスのテープライブラリのテープに保存され、Media Asset
Management(MAM)システムによって参照されます。同社は、これらのビデオのメタデー
タを自動化された方法で充実させ、MAM機能を使用してそれらを検索可能なカタログに入
れることを望んでいます。会社は、オブジェクト、風景アイテム、人の顔など、ビデオ内の
情報に基づいて検索できる必要があります。各人物の画像を含むビデオに登場した人物の顔
を含むカタログが利用可能です。同社はこれらのビデオをAWSに移行したいと考えていま
す。
同社はAWSと高速なAWS Direct
Connect接続を確立しており、MAMソリューションのビデオコンテンツを現在のファイルシ
ステムから直接移動したいと考えています。
最小限の継続的な管理オーバーヘッドを使用し、既存のシステムにMINIMALを中断させるこ
とで、これらの要件をどのように満たすことができますか?
A. AWS Storage
Gateway、ファイルゲートウェイアプライアンスをオンプレミスにセットアップします。
MAMソリューションを使用して現在のアーカイブからビデオを抽出し、それらをファイル
ゲートウェイにプッシュします。 Amazon
Rekognitionでコレクションを構築するために面のカタログを使用します。
RekognitionがファイルゲートウェイをバッキングするAmazon
S3ファイルからビデオを取得し、必要なメタデータを取得し、そのメタデータをMAMソリ
ューションにプッシュするようにRekognition Javascript SDKを呼び出すAWS
Lambda関数を構築します。
B. オンプレミスのAWS Storage
Gateway、テープゲートウェイアプライアンスをセットアップします。
MAMソリューションを使用して現在のアーカイブからビデオを抽出し、それらをテープゲ
ートウェイにプッシュします。 Amazon
Rekognitionでコレクションを構築するために面のカタログを使用します。 Rekognition
Javascript SDKを呼び出してAmazon
Rekognitionにテープゲートウェイのビデオを処理させ、必要なメタデータを取得し、その
メタデータをMAMソリューションにプッシュするAWS Lambda関数を構築します。
C. Amazon Kinesisビデオストリームを使用してビデオ取り込みストリームを設定します。
Amazon Rekognitionでコレクションを構築するために面のカタログを使用します。
MAMソリューションからKinesis Video
Streamsにビデオをストリーミングします。ストリーミングビデオを処理するようにAmazo
n Rekognitionを設定します。次に、ストリームコンシューマを使用して必要なメタデータを
取得し、そのメタデータをMAMソリューションにプッシュします。 Amazon
S3にビデオを保存するようにストリームを設定します。
D. OpenCVライブラリを実行するAmazon
EC2インスタンスを設定します。オンプレミスライブラリからこのEC2インスタンスにマウ
ントされたAmazon
EBSボリュームにビデオ、画像、およびフェイスカタログをコピーします。
ビデオを処理して必要なメタデータを取得し、そのメタデータをMAMソリューションにプ
ッシュしながら、ビデオファイルをAmazon S3バケットにコピーします。
Answer: B

QUESTION NO: 4
あなたの会社はAWSでソーシャルメディアサイトの大規模な発表をする準備をしています。
このWebサイトは、マルチAZ RDS
MySQLエクストララージDBインスタンスを使用して、複数のアベイラビリティーゾーンに
またがってデプロイされたEC2インスタンスで実行されています。
このサイトでは、1秒間に多数の小さな読み取りと書き込みを実行し、最終的な一貫性モデ
ルに依存しています。 包括的なテストの結果、RDS
MySQLには読み取り競合があることがわかりました。
これらの要件を満たすための最善の方法はどれですか? (2つの答えを選んでください)
A.各アベイラビリティゾーンで実行されているElastiCacheインメモリキャッシュを展開す

B.複数のRDS MySQLインスタンスに負荷を分散するためにシャーディングを実装する
C.RDS MySQLインスタンスサイズを増やし、プロビジョンドIOPSを実装する
D.各アベイラビリティーゾーンにRDS MySQLリードレプリカを追加する
Answer: A D

QUESTION NO: 5
ある会社が現在AWS上で本番ワークロードを実行しており、これは非常にI /
O集約的です。そのワークロードは、それぞれが2 TB gp2ボリュームを持つ、10 c4.8 x
largeインスタンスの単一層で構成されています。処理ジョブの数が最近増加しており、待ち
時間も増加しています。チームは、彼らがIOPSに制約されていることを認識しています。
アプリケーションが効率的に実行されるためには、インスタンスごとにIOPSを3,000増やす
必要があります。
次の設計のうちどれが性能目標MOSTをコスト効率よく満たすでしょうか?
A.Amazon
EBSボリュームの種類をgp2からio1に変更し、プロビジョンドIOPSを9,000に設定します。
B.各インスタンスのgp2ボリュームのサイズを3 TBに増やします。
C.新しいAmazon
EFSファイルシステムを作成し、すべてのデータをこの新しいファイルシステムに移動しま
す。このファイルシステムを10個すべてのインスタンスにマウントします。
D.新しいAmazon
S3バケットを作成し、すべてのデータをこの新しいバケットに移動します。各インスタンス
がこのS3バケットにアクセスし、それをストレージとして使用することを許可します。
Answer: B

Microsoft MS-202-JPN - これは試験の準備をするために非常に効率的なツールですから。 我々はあなたのAmazonのSAP C_TS460_1809試験への成功を確保しているだけでなく、楽な準備過程と行き届いたアフターサービスを承諾しています。 Microsoft MD-100 - 気楽に試験に合格したければ、はやく試しに来てください。 我々はAmazonのHuawei H35-210のような重要な試験を準備しているあなたに一番全面的で有効なヘルプを提供します。 一回だけでAmazonのAmazon AWS-Certified-Big-Data-Specialty-KR試験に合格したい?NewValidDumpsは君の欲求を満たすために存在するのです。

Updated: Aug 19, 2019

SAP-C01-JPNコンポーネント - SAP-C01-JPN模擬対策問題、Aws Certified Solutions Architect Professional Sap C01日本語版

PDF問題と解答

試験コード:SAP-C01-JPN
試験名称:AWS Certified Solutions Architect - Professional (SAP-C01日本語版)
最近更新時間:2019-08-19
問題と解答:全 535
Amazon SAP-C01-JPN 模試エンジン

  ダウンロード


 

模擬試験

試験コード:SAP-C01-JPN
試験名称:AWS Certified Solutions Architect - Professional (SAP-C01日本語版)
最近更新時間:2019-08-19
問題と解答:全 535
Amazon SAP-C01-JPN 試験勉強書

  ダウンロード


 

オンライン版

試験コード:SAP-C01-JPN
試験名称:AWS Certified Solutions Architect - Professional (SAP-C01日本語版)
最近更新時間:2019-08-19
問題と解答:全 535
Amazon SAP-C01-JPN 再テスト

  ダウンロード


 

SAP-C01-JPN 資格参考書