AZ-301J赤本勉強 資格取得

Microsoft AZ-301J赤本勉強「Microsoft Azure Architect Design (AZ-301日本語版)」認証試験に合格することが簡単ではなくて、Microsoft AZ-301J赤本勉強証明書は君にとってはIT業界に入るの一つの手づるになるかもしれません。しかし必ずしも大量の時間とエネルギーで復習しなくて、弊社が丹精にできあがった問題集を使って、試験なんて問題ではありません。 購入前にネットで部分な問題集を無料にダウンロードしてあとで弊社の商品を判断してください。NewValidDumpsは君の試験に100%の合格率を保証いたします。 今の社会の中で、ネット上で訓練は普及して、弊社は試験問題集を提供する多くのネットの一つでございます。

Microsoft Azure AZ-301J 夢を持ったら実現するために頑張ってください。

Microsoft Azure AZ-301J赤本勉強 - Microsoft Azure Architect Design (AZ-301日本語版) NewValidDumpsがそんなに良いトレーニング資料を提供してあげることを感謝すべきです。 さて、はやく試験を申し込みましょう。NewValidDumpsはあなたを助けることができますから、心配する必要がないですよ。

空想は人間が素晴らしいアイデアをたくさん思い付くことができますが、行動しなければ何の役に立たないのです。MicrosoftのAZ-301J赤本勉強認定試験に合格のにどうしたらいいかと困っているより、パソコンを起動して、NewValidDumpsをクリックしたほうがいいです。NewValidDumpsのトレーニング資料は100パーセントの合格率を保証しますから、あなたのニーズを満たすことができます。

NewValidDumpsのMicrosoft AZ-301J赤本勉強問題集を利用することです。

AZ-301J赤本勉強認定試験の資格を取得するのは容易ではないことは、すべてのIT職員がよくわかっています。しかし、AZ-301J赤本勉強認定試験を受けて資格を得ることは自分の技能を高めてよりよく自分の価値を証明する良い方法ですから、選択しなければならならないです。ところで、受験生の皆さんを簡単にIT認定試験に合格させられる方法がないですか。もちろんありますよ。NewValidDumpsの問題集を利用することは正にその最良の方法です。NewValidDumpsはあなたが必要とするすべてのAZ-301J赤本勉強参考資料を持っていますから、きっとあなたのニーズを満たすことができます。NewValidDumpsのウェブサイトに行ってもっとたくさんの情報をブラウズして、あなたがほしい試験AZ-301J赤本勉強参考書を見つけてください。

この試験を受けた身の回りの人がきっと多くいるでしょう。これは非常に大切な試験で、試験に合格してAZ-301J赤本勉強認証資格を取ると、あなたは多くのメリットを得られますから。

AZ-301J PDF DEMO:

QUESTION NO: 1
計画された変更をサポートするためにID管理戦略に何を含めるべきですか?
A.corp.fabrikam.comからAzureの仮想ネットワークにすべてのドメインコントローラーを移
動します。
B.corp.fabrikam.comのドメインコントローラーをAzureの仮想ネットワークに展開します。
C.新しいR&Dプロジェクトの認証用に新しいAzure ADテナントを展開します。
D.rd.fabrikam.comフォレストのドメインコントローラーをAzureの仮想ネットワークに展開
します。
Answer: B
Explanation
Directory synchronization between Azure Active Directory (Azure AD) and corp.fabrikam.com must not be affected by a link failure between Azure and the on-premises network. (This requires domain controllers in Azure) Users on the on-premises network must be able to authenticate to corp.fabrikam.com if an Internet link fails.
(This requires domain controllers on-premises)
Overview:
Existing Environment
Active Directory Environment:
The network contains two Active Directory forests named corp.fabnkam.com and rd.fabrikam.com. There are no trust relationships between the forests. Corp.fabrikam.com is a production forest that contains identities used for internal user and computer authentication.
Rd.fabrikam.com is used by the research and development (R&D) department only.
Network Infrastructure:
Each office contains at least one domain controller from the corp.fabrikam.com domain. The main office contains all the domain controllers for the rd.fabrikam.com forest.
All the offices have a high-speed connection to the Internet.
An existing application named WebApp1 is hosted in the data center of the London office.
WebApp1 is used by customers to place and track orders. WebApp1 has a web tier that uses
Microsoft Internet Information Services (IIS) and a database tier that runs Microsoft SQL
Server 2016. The web tier and the database tier are deployed to virtual machines that run on
Hyper-V.
The IT department currently uses a separate Hyper-V environment to test updates to
WebApp1.
Fabrikam purchases all Microsoft licenses through a Microsoft Enterprise Agreement that includes Software Assurance.
Problem Statement:
The use of Web App1 is unpredictable. At peak times, users often report delays. Al other times, many resources for WebApp1 are underutilized.
Requirements:
Planned Changes:
Fabrikam plans to move most of its production workloads to Azure during the next few years.
As one of its first projects, the company plans to establish a hybrid identity model, facilitating an upcoming Microsoft Office 365 deployment All R&D operations will remain on-premises.
Fabrikam plans to migrate the production and test instances of WebApp1 to Azure.
Technical Requirements:
Fabrikam identifies the following technical requirements:
* Web site content must be easily updated from a single point.
* User input must be minimized when provisioning new app instances.
* Whenever possible, existing on premises licenses must be used to reduce cost.
* Users must always authenticate by using their corp.fabrikam.com UPN identity.
* Any new deployments to Azure must be redundant in case an Azure region fails.
* Whenever possible, solutions must be deployed to Azure by using platform as a service
(PaaS).
* An email distribution group named IT Support must be notified of any issues relating to the directory synchronization services.
* Directory synchronization between Azure Active Directory (Azure AD) and corp.fabhkam.com must not be affected by a link failure between Azure and the on premises network.
Database Requirements:
Fabrikam identifies the following database requirements:
* Database metrics for the production instance of WebApp1 must be available for analysis so that database administrators can optimize the performance settings.
* To avoid disrupting customer access, database downtime must be minimized when databases are migrated.
* Database backups must be retained for a minimum of seven years to meet compliance requirement Security Requirements:
Fabrikam identifies the following security requirements:
*Company information including policies, templates, and data must be inaccessible to anyone outside the company
*Users on the on-premises network must be able to authenticate to corp.fabrikam.com if an
Internet link fails.
*Administrators must be able authenticate to the Azure portal by using their corp.fabrikam.com credentials.
*All administrative access to the Azure portal must be secured by using multi-factor authentication.
*The testing of WebApp1 updates must not be visible to anyone outside the company.

QUESTION NO: 2
展示物に示すようにWebApp1のWeb層のためのソリューションを設計します。
以下の各ステートメントについて、そのステートメントが正しい場合は「はい」を選択して
ください。そうでなければ、いいえを選択します。
Answer:
Explanation
Box 1: Yes
Any new deployments to Azure must be redundant in case an Azure region fails.
Traffic Manager uses DNS to direct client requests to the most appropriate service endpoint based on a traffic-routing method and the health of the endpoints. An endpoint is any
Internet-facing service hosted inside or outside of Azure. Traffic Manager provides a range of traffic-routing methods and endpoint monitoring options to suit different application needs and automatic failover models. Traffic Manager is resilient to failure, including the failure of an entire Azure region.
Box 2: Yes
Recent changes in Azure brought some significant changes in autoscaling options for Azure
Web Apps (i.e.
Azure App Service to be precise as scaling happens on App Service plan level and has effect on all Web Apps running in that App Service plan).
Box 3: No
Traffic Manager provides a range of traffic-routing methods and endpoint monitoring options to suit different application needs and automatic failover models. Traffic Manager is resilient to failure, including the failure of an entire Azure region.
Reference:
https://docs.microsoft.com/en-us/azure/traffic-manager/traffic-manager-overview
https://blogs.msdn.microsoft.com/hsirtl/2017/07/03/autoscaling-azure-web-apps/

QUESTION NO: 3
WebApp1にはデータストレージ戦略を推奨する必要があります。
あなたは推薦に何を含めるべきですか?
A.Azure SQL Databaseエラスティックプール
B.vCore-baswl Azure SQLデータベース
C.SQL Serverを実行しているAzure仮想マシン
D.固定サイズのDTU AzureSQLデータベース。
Answer: B

QUESTION NO: 4
Fabrikamの認証要件を満たすには、ソリューションに何を含めるべきですか?回答するには
、回答領域で適切なオプションを選択します。
注:それぞれ正しい選択は1ポイントの価値があります。
Answer:
Explanation

QUESTION NO: 5
Azureストレージアカウントをプロビジョニングする必要があるAzureへの移行のコンポーネ
ントを評価しています。
以下の各ステートメントについて、そのステートメントが正しい場合は「はい」を選択して
ください。そうでなければ、いいえを選択します。
注:それぞれ正しい選択は1ポイントの価値があります。
Answer:
Explanation

もしMicrosoftのEMC DES-1423問題集は問題があれば、或いは試験に不合格になる場合は、全額返金することを保証いたします。 Cisco 300-375 - この問題集は的中率が高くて、あなたの一発成功を保証できますから。 弊社のソフトを使用して、ほとんどのお客様は難しいと思われているMicrosoftのMicrosoft MS-700試験に順調に剛角しました。 Cisco 300-208 - NewValidDumpsには専門的なエリート団体があります。 我々のMicrosoftのPMI PMPソフトを利用してお客様の高通過率及び我々の技術の高いチームで、我々は自信を持って我々NewValidDumpsは専門的なのだと言えます。

Updated: Dec 12, 2019

AZ-301J赤本勉強、Microsoft AZ-301J試験内容 & Microsoft Azure Architect Design Az 301日本語版

PDF問題と解答

試験コード:AZ-301J
試験名称:Microsoft Azure Architect Design (AZ-301日本語版)
最近更新時間:2019-12-12
問題と解答:全 220
Microsoft AZ-301J 合格受験記

  ダウンロード


 

模擬試験

試験コード:AZ-301J
試験名称:Microsoft Azure Architect Design (AZ-301日本語版)
最近更新時間:2019-12-12
問題と解答:全 220
Microsoft AZ-301J テスト問題集

  ダウンロード


 

オンライン版

試験コード:AZ-301J
試験名称:Microsoft Azure Architect Design (AZ-301日本語版)
最近更新時間:2019-12-12
問題と解答:全 220
Microsoft AZ-301J 模擬トレーリング

  ダウンロード


 

AZ-301J ソフトウエア