AZ-301J的中合格問題集 資格取得

我々のMicrosoftのAZ-301J的中合格問題集ソフトを利用してお客様の高通過率及び我々の技術の高いチームで、我々は自信を持って我々NewValidDumpsは専門的なのだと言えます。アフターサービスは会社を評価する重要な基準です。これをよくできるために、我々は全日24時間のサービスを提供します。 あなたは復習資料に悩んでいるかもしれません。我々NewValidDumpsの提供するMicrosoftのAZ-301J的中合格問題集ソフトを利用して自分の圧力を減少しましょう。 すべては豊富な内容があって各自のメリットを持っています。

Microsoft Azure AZ-301J 我が社のサービスもいいです。

だから、弊社の提供するAZ-301J - Microsoft Azure Architect Design (AZ-301日本語版)的中合格問題集問題集を暗記すれば、きっと試験に合格できます。 試験にパースする原因は我々問題集の全面的で最新版です。どのようにMicrosoft AZ-301J 認証試験試験に準備すると悩んでいますか。

NewValidDumpsにたくさんのIT専門人士がいって、弊社の問題集に社会のITエリートが認定されて、弊社の問題集は試験の大幅カーバして、合格率が100%にまで達します。弊社のみたいなウエブサイトが多くても、彼たちは君の学習についてガイドやオンラインサービスを提供するかもしれないが、弊社はそちらにより勝ちます。NewValidDumpsは同業の中でそんなに良い地位を取るの原因は弊社のかなり正確な試験の練習問題と解答そえに迅速の更新で、このようにとても良い成績がとられています。

Microsoft AZ-301J的中合格問題集 - こうして、君は安心で試験の準備を行ってください。

NewValidDumpsのMicrosoftのAZ-301J的中合格問題集の試験問題は同じシラバスに従って、実際のMicrosoftのAZ-301J的中合格問題集認証試験にも従っています。弊社はずっとトレーニング資料をアップグレードしていますから、提供して差し上げた製品は一年間の無料更新サービスの景品があります。あなたはいつでもサブスクリプションの期間を延長することができますから、より多くの時間を取って充分に試験を準備できます。NewValidDumpsというサイトのトレーニング資料を利用するかどうかがまだ決まっていなかったら、NewValidDumpsのウェブで一部の試験問題と解答を無料にダウンローしてみることができます。あなたに向いていることを確かめてから買うのも遅くないですよ。あなたが決して後悔しないことを保証します。

専門的な知識が必要で、もしあなたはまだこの方面の知識を欠かれば、NewValidDumpsは君に向ける知識を提供いたします。NewValidDumpsの専門家チームは彼らの知識や経験を利用してあなたの知識を広めることを助けています。

AZ-301J PDF DEMO:

QUESTION NO: 1
Azureストレージアカウントをプロビジョニングする必要があるAzureへの移行のコンポーネ
ントを評価しています。
以下の各ステートメントについて、そのステートメントが正しい場合は「はい」を選択して
ください。そうでなければ、いいえを選択します。
注:それぞれ正しい選択は1ポイントの価値があります。
Answer:
Explanation

QUESTION NO: 2
ITサポート配布グループに通知ソリューションを推奨する必要があります。
あなたは推薦に何を含めるべきですか?
A.Azure Network Watcher
B.アクショングループ
C.高度なレポート機能を持つSendGridアカウント
D.Azure AD Connect Health
Answer: D
Explanation
References:
https://docs.microsoft.com/en-us/azure/active-directory/hybrid/how-to-connect-health- operations

QUESTION NO: 3
Fabrikamの認証要件を満たすには、ソリューションに何を含めるべきですか?回答するには
、回答領域で適切なオプションを選択します。
注:それぞれ正しい選択は1ポイントの価値があります。
Answer:
Explanation

QUESTION NO: 4
WebApp1のデータベースコンテンツをAzureに移行するための戦略を推奨する必要がありま
す。あなたは推薦に何を含めるべきですか?
A.Azure Site Recoveryを使用してSQLサーバーをAzureに複製します。
B.SQLServerのトランザクションレプリケーションを使用します。
C.Azure SQLデータベースファイルを含むBACPACファイルをAzure
Blobストレージにコピーします。
D.Azure SQLデータベースファイルを含むVHDをAzure Blobストレージにコピーします
Answer: B

QUESTION NO: 5
データベースの保存要件を満たすためのソリューションを推奨する必要があります。何をお
勧めですか?
A.データベースの長期保存ポリシーを設定します。
B.Azure Site Recoveryを構成します。
C.データベースの地理的複製を構成します。
D.Azure SQL Databaseの自動バックアップを使用します。
Answer: A
===================================================
Topic 1, Case Study B
Overview
Contoso,Ltd is a US-base finance service company that has a main office New York and an office in San Francisco.
Payment Processing Query System
Contoso hosts a business critical payment processing system in its New York data center.
The system has three tiers a front-end web app a middle -tier API and a back end data store implemented as a Microsoft SQL Server
2014 database All servers run Windows Server 2012 R2.
The front -end and middle net components are hosted by using Microsoft Internet Inform-non
Services (IK) The application rode is written in C# and middle- tier API uses the Entity framework to communicate the SQL Server database. Maintenance of the database e performed by using SQL Server Ago- The database is currently J IB and is not expected to grow beyond 3 TB.
The payment processing system has the following compliance related requirement
* Encrypt data in transit and at test. Only the front-end and middle-tier components must be able to access the encryption keys that protect the date store.
* Keep backups of the two separate physical locations that are at last 200 miles apart and can be restored for op to seven years.
* Support blocking inbound and outbound traffic based on the source IP address, the description IP address, and the port number
* Collect Windows security logs from all the middle-tier servers and retain the log for a period of seven years,
* Inspect inbound and outbound traffic from the from-end tier by using highly available network appliances.
* Only allow all access to all the tiers from the internal network of Contoso.
Tape backups ate configured by using an on-premises deployment or Microsoft System
Center Data protection Manager (DPMX and then shaped ofsite for long term storage
Historical Transaction Query System Contoso recently migrate a business-Critical workload to Azure. The workload contains a NET web server for querying the historical transaction data residing in azure Table Storage. The NET service is accessible from a client app that was developed in-house and on the client computer in the New Your office. The data in the storage is 50 GB and is not except to increase.
Information Security Requirement
The IT security team wants to ensure that identity management n performed by using Active
Directory.
Password hashes must be stored on premises only.
Access to all business-critical systems must rely on Active Directory credentials. Any suspicious authentication attempts must trigger multi-factor authentication prompt automatically Legitimate users must be able to authenticate successfully by using multi-factor authentication.
Planned Changes
Contoso plans to implement the following changes:
* Migrate the payment processing system to Azure.
* Migrate the historical transaction data to Azure Cosmos DB to address the performance issues.
Migration Requirements
Contoso identifies the following general migration requirements:
Infrastructure services must remain available if a region or a data center fails. Failover must occur without any administrative intervention
* Whenever possible. Azure managed serves must be used to management overhead
* Whenever possible, costs must be minimized.
Contoso identifies the following requirements for the payment processing system:
* If a data center fails, ensure that the payment processing system remains available without any administrative intervention. The middle-tier and the web front end must continue to operate without any additional configurations-
* If that the number of compute nodes of the from -end and the middle tiers of the payment processing system can increase or decrease automatically based on CPU utilization.
* Ensure that each tier of the payment processing system is subject to a Service level
Agreement (SLA) of
9959 percent availability
* Minimize the effort required to modify the middle tier API and the back-end tier of the payment processing system.
* Generate alerts when unauthorized login attempts occur on the middle-tier virtual machines
.
* Insure that the payment processing system preserves its current compliance status.
* Host the middle tier of the payment processing system on a virtual machine.
Contoso identifies the following requirements for the historical transaction query system:
* Minimize the use of on-premises infrastructure service.
* Minimize the effort required to modify the .NET web service querying Azure Cosmos DB.
* If a region fails, ensure that the historical transaction query system remains available without any administrative intervention.
Current Issue
The Contoso IT team discovers poor performance of the historical transaction query as the queries frequently cause table scans.
Information Security Requirements
The IT security team wants to ensure that identity management is performed by using Active
Directory.
Password hashes must be stored on-premises only.
Access to all business-critical systems must rely on Active Directory credentials. Any suspicious authentication attempts must trigger a multi-factor authentication prompt automatically. legitimate users must be able to authenticate successfully by using multi-factor authentication.

NewValidDumpsはとても良い選択で、Cisco 200-310の試験を最も短い時間に縮められますから、あなたの費用とエネルギーを節約することができます。 NewValidDumpsが提供したMicrosoftのCisco 300-101試験問題と解答が真実の試験の練習問題と解答は最高の相似性があります。 現在、MicrosoftのHP HPE0-V15認定試験に受かりたいIT専門人員がたくさんいます。 Amazon AWS-Certified-Machine-Learning-Specialty認定試験の真実問題と模擬練習問題があって、十分に試験に合格させることができます。 Microsoft 70-744 - NewValidDumpsは優れたIT情報のソースを提供するサイトです。

Updated: Dec 04, 2019

AZ-301J的中合格問題集 - Microsoft AZ-301J受験記対策 & Microsoft Azure Architect Design Az 301日本語版

PDF問題と解答

試験コード:AZ-301J
試験名称:Microsoft Azure Architect Design (AZ-301日本語版)
最近更新時間:2019-12-06
問題と解答:全 220
Microsoft AZ-301J 日本語的中対策

  ダウンロード


 

模擬試験

試験コード:AZ-301J
試験名称:Microsoft Azure Architect Design (AZ-301日本語版)
最近更新時間:2019-12-06
問題と解答:全 220
Microsoft AZ-301J 最新知識

  ダウンロード


 

オンライン版

試験コード:AZ-301J
試験名称:Microsoft Azure Architect Design (AZ-301日本語版)
最近更新時間:2019-12-06
問題と解答:全 220
Microsoft AZ-301J 試験問題

  ダウンロード


 

AZ-301J 赤本勉強